BLOG

Alan Paine 【English Explorer】

1920年代にイギリスが国威発揚をかけた3度のエベレスト遠征隊に参加したジョージマロリー。
マロリーが「なぜ、あなたはエベレストに登りたいのか?」と問われて「そこにエベレストがあるから(Because it's there. )」と答えたという逸話は有名な話。 1924年6月の第3次遠征において、マロリーはパートナーのアンドリュー・アーヴィンと共に頂上を目指したが、北東稜の上部、頂上付近で行方不明となりました。
マロリーの最期は謎に包まれていたが、死後75年の年月を経てエベレスト頂上付近の北壁で発見されたマロリーの遺体と共にあった服には、【WP Paine, 72 High Street Godalming】のラベルがありました。
これはアランペインの父、ウィリアムペインのお店があった場所でした。
English Explorerは、その登山家ジョージマロリーにインスパイヤ―されて作られたAlan Paineのコレクション。
ExplorerとAdventurerであったマロリーの精神がEnglish Explorerコレクションには、今も息づいています。

151564black_1.jpg
 English Explorer ニットジャケット BRITFORD 価格36,300円(税込み)
4ポケット、モックネックデザインのニットジャケット。

151564black_1.jpg
ウール80%に強度を上げるナイロンが20%。 キルトの裏地が付き防寒性の高いアイテムです。

151564black_1.jpg
また、袖裏にも裏地が付き引っ掛かることなく着用して頂けます。

151564black_1.jpg
釦にはALAN PAINEの刻印。

151564black_1.jpg
緩みやすいニット素材の釦ホールにはしっかりと補強材が付き、

151564black_1.jpg
フロントポケットにはスナップ釦。フラップが動かないので体勢が変わった際にもめくれ上がりません。

151564black_1.jpg
更にサイドから手を入れられるハンドウォーマーポケット仕様です。

151564black_1.jpg
カラーバリエーションは2色でSEAWEADと手前がGREY MIX。

151564black_1.jpg
151564black_1.jpg
GREY MIXは裏地カラーもグレイとなります。

151564black_1.jpg



151564black_1.jpg
English Explorer ドネガル・ウール クルーネックニット CURDRIDGE 【MENS】 価格30,800円(税込み)
アイルランドのドネガル地方で作られている紡毛の糸。

151564black_1.jpg
ウールの糸に何色ものカラーの粒が入ったカラーネップ糸を使用することで独特で魅力的なカラーリングとなっています。

151564black_1.jpg
151564black_1.jpg
カラーバリエーションは左Larix、右Satvia。

151564black_1.jpg



151564black_1.jpg
English Explorer シャツジャケット TUTBURY 【MENS】 価格31,900円(税込み)
生後6~7か月の羊から採取された良質なZ Hinchliffe & Sons社製のラムウールを、気密性を高めるためにフェルトにした生地を使用しています。

151564black_1.jpg
皴になり難く、アウターにもインナーにもなる使い勝手の良いアイテムで、

151564black_1.jpg
非常に肌触りが良く、シンプルなデザインも魅力です。 151564black_1.jpg
151564black_1.jpg
151564black_1.jpg

ページトップへ